外貨両替レート手数料比較!空港・銀行・郵便局【一番安いのは?】

リフティングチャージとは?【fx外貨両替をお得にするには?】

リフティングチャージについて

fx外貨両替について調べていたらこちらのサイトを発見したのですが、「リフティングチャージ」という言葉についてちょっとイマイチはっきりわからないので詳しく教えてもらっていいですか?

30代 男性 はじめてさん

ご質問ありがとうございます。お答えしますね!

リフティングチャージとは?

リフティングチャージとは外貨を送金する際に支払わなければならない手数料のこと。 外貨の送金には、為替手数料の代わりに、このリフティングチャージを支払わなければなりません。

リフティングチャージの費用例を挙げると、三井住友銀行だと、海外に外貨を送金した場合、送金金額の1/20%(0.05%)の手数料がかかるようです。

海外送金にかかる手数料について

海外へお金を送金する際には、「為替手数料またはリフティングチャージ」「送金手数料」の2つを通常支払わなければなりません。

海外の銀行に送金する際に、円をドルに換えて送金すれば、為替手数料と送金手数料がかかります。

それとは違っていて、国内で円をドルに交換し、ドルのまま送金した場合も、リフティングチャージという手数料を支払わなければなりません。 国内での外貨の送金でも同じようにリフティングチャージがかかります

外貨を送金する場合には、これらのコストに注意する必要しましょう。

日本円を外貨建てで海外送金するのと、外貨を海外送金するのどっちの手数料が高い?

☆日本円を外貨建てで送金する場合の手数料

・関係銀行手数料
・海外送金手数料

この2つが通常かかります

☆外貨をそのまま送金する場合の手数料

・関係銀行手数料
・海外送金手数料
・リフティングチャージ

この3つがかかります。

なお、関係銀行手数料とは、送金先の銀行(受け取り側)に支払う手数料のことです。 こうみると、外貨のまま送金するほうが割高となり不利だといえます。

リフティングチャージを無料にする方法とは?

海外への送金、及び海外からの送金時にかかるリフティングチャージを無料にする方法は、コンバージョンサービスを行っているFX会社を利用すること! 個人で銀行を通して送金した場合、上項で説明したような様々な手数料がかかってしまい非常に割高!

FX会社のコンバージョンサービスを使えば、国内への送金時にかかるリフティングチャージが0になるんですね。

(ここではマネーパートナーズについて紹介)

リフティングチャージがお得な金融機関は以下が挙げられます。

・シティバンク
・みずほ銀行
・三菱東京UFJ銀行
・りそな銀行

※すべてのFX会社が対応しているわけではありません。

FX会社を利用すれば、リフティングチャージがかなりお得になり、他にはスプレッドコスト費用の負担のみ、という大きなメリットがあるんですね。(但し、海外への送金の場合は、FX会社経由での送金ができません。)

また、もっとお得に完全無料にしたい人はこちらの記事もぜひ読んでみてもらえたらと思います!

————————————
SMBC信託銀行リフティングチャージ無料?【FX外貨両替手数料】
————————————

ちなみにFX業者での操作方法であればYJFX!(外貨ex)は、YJFX!(外貨ex)でも詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてくださいませ!

サイト管理人「美紀」より


◆ 外貨両替手数料で損したくないなら!

yjfx1
yjfx2 yjfx3 buttonmane

sikiri

関連記事

  1. FX会社での外貨両替の疑問【スプレッドって何?】
  2. 金券ショップとFX会社の外貨両替サービスを比較
  3. 結局手数料一番お得なのは?銀行・FX・宅配・郵便局【外貨両替Q&A】
  4. FXでの外貨両替のデメリットとは?【手数料・口座開設の手間暇比較】
  5. みずほ・三菱東京UFJ・fx・ゆうちょ銀行お得なのは?【外貨両替Q&A】
  6. 銀行やFXの外貨両替は金種選べない?【外貨両替Q&A】
  7. FXの口座開設むずかしい!簡単な方法は?【外貨両替Q&A】
  8. 外貨両替するために学生でもfxに口座開設できる?【外貨両替Q&A】
  9. そもそもFXって何?なぜ手数料がお得になるの?【外貨両替Q&A】
  10. FXで外貨両替する手数料はどう決まる?無料は嘘?【お得なのはどこ?】

外貨両替レート手数料比較!空港・銀行・郵便局【一番安いのは?】 > 外貨両替Q&A【私の回答】 > リフティングチャージとは?【fx外貨両替をお得にするには?】