外貨両替レート手数料比較!空港・銀行・郵便局【一番安いのは?】

外貨両替用のFX会社どこがいい?選ぶポイントとは?

FX会社選びの注意点は?

FXで外貨両替すると、両替手数料がとても安くなることを知ったので、FXの口座を開こうと思っています。

でも、インターネットでFX会社を検索したら、数が多すぎてどこと選んでいいか自分では判断できなくなりました。

そこで、FX会社を選ぶときの注意点を教えてください。

2Sさん 24歳 女性

fx取引ではなく外貨両替をメインに使う場合の選び方で押さえるべきポイントはこの二つです!

ご質問ありがとうございます!

FX会社は知名度やキャッシュバックなどのキャンペーンだけで選ぶと、逆に、損をしてしまうことがあるので注意が必要です。

FX会社を選ぶときのポイントは、大きく分けて2つです。

(ここでは、わたしが比較検討した外貨ex、マネーパートナーズ、セントラル短資FXのサービスを例にとってご説明します)

◆◇ 注意点1 ◇◆

外貨両替に対応している通貨を確認!

FXの取引では、各国の通貨売買ができますが、その通貨がすべて外貨両替できるわけではありません。

まずは、FX会社のサポートセンターに問い合わせて、外貨両替可能な通貨を確認しましょう!

外貨ex・・・USドル、ユーロ、豪ドル、ポンド、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル

マネーパートナーズ・・・USドル、ユーロ、豪ドル、ポンド、NZドル、カナダドル、スイスフラン、シンガポールドル、香港ドル

セントラル短資FX・・・USドル、ユーロ、豪ドル、ポンド、NZドル、スイスフラン、カナダドル

◆◇ 注意点2 ◇◆

各社の両替手数料を確認!

FX会社によって両替手数料は大きく変わってきます。

そして、表示されている手数料が適用される条件も変わってくるのですが、ホームページなどをみると、一番安い金額や「無料」などと書かれている場合が多いので、この点にも注意が必要です。

外貨ex・・・1万通貨以上の取引手数料は無料、1万通貨未満の場合は1回30円

マネーパートナーズ・・・1通貨あたり20銭

セントラル短資FX・・・1通貨あたり10銭

1通貨とは、USドルの場合は1USドル、ユーロの場合は1ユーロのことです。

外貨exの両替手数料は、金額に応じてかかるのではなく、1回の取引ごとに発生します。

.
サイト管理人「美紀」より


【2019年最新】海外両替がお手軽で安い「海外ATM手数料無料」+「海外キャッシング分一括繰り上げ返済可能」なカード

海外に持っていきたい年会費無料カード
年会費無料
国際ブランド
  • 会員数20万人突破で今選ばれているカード
  • 年会費永年無料
  • 主婦や学生(18歳以上)の方も申し込みOK
  • 海外ショッピングポイント3倍
  • どの国の通貨でもお得なレートで外貨キャッシング
  • 海外ATMの手数料無料
  • Pay-easy対応だから海外キャッシング利用分の一括繰上げ返済が簡単
  • 海外で使うならVisa(MasterCardも可)がおすすめ
sikiri

関連記事

  1. リフティングチャージとは?【fx外貨両替をお得にするには?】
  2. FX会社での外貨両替の疑問【スプレッドって何?】
  3. 金券ショップとFX会社の外貨両替サービスを比較
  4. 結局手数料一番お得なのは?銀行・FX・宅配・郵便局
  5. FXでの外貨両替のデメリットとは?【手数料・口座開設の手間暇比較】
  6. みずほ・三菱UFJ・fx・ゆうちょ銀行お得なのは?
  7. 銀行やFXの外貨両替は金種選べない?
  8. FXの口座開設むずかしい!簡単な方法は?
  9. 外貨両替するために学生でもfxに口座開設できる?
  10. そもそもFXって何?なぜ手数料がお得になるの?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

HOME > 外貨両替Q&A【私の回答】 > 外貨両替用のFX会社どこがいい?選ぶポイントとは?